ご予約お問い合せ:TEL=048-872-1177

開始する際の注意点


機能的歯列矯正装置 ビムラーによる矯正歯科治療を開始するにあたり、以下の注意事項をご理解下さい。


  • ビムラーは取り外し式装置のため、患者さんおよび保護者さんの協力がかかせません。
    毎日必ず装着できるか皆様で話し合って、治療をお始め下さい。
  • ビムラーによる治療ではあごの骨や歯ならびに全体に作用をおよぼす必要がる為、治療効果の現れるのに時間がかかります。
  • 多くの場合良好な効果が得られますが、成長能力により効果に個人差のみられることがあります。
  • ビムラーは成長を利用して矯正する為、早めにお子様の歯並びについて相談する事をお勧めします。
  • 睡眠時間が短い場合は就寝前からの使用が必要です。治療効果を増す為に昼間に使用する事も出来ます。
  • 歯並び改善後も後戻り防止のため、装置の使用を続ける場合があります。
  • 治療開始後、装置の協力性が低い場合は治療を中止する場合があります。
  • その他、担当医の注意をよく守ってお進め下さい。


その他


ビムラーによる歯列矯正は、不正咬合を容認できる程度まで改善する事を第1目的としています。
以下のような場合には改善の得られない場合があります。


  • 骨格的問題の大きすぎる場合
  • 叢生(乱杭歯)の強すぎる場合
  • 成長が少ない場合
  • 開口
  • その他

▲トップに戻る



ご相談・お問い合わせ
監修:さくら駅前歯科(埼玉県さいたま市桜区田島の歯科医院・歯医者さん)